careers採用情報

Staff Interviewスタッフインタビュー

吉田剛法律事務所様

果て無き探求心と他人のために汗をかくことを厭わない利他精神

初めてお会いしてからもう5年以上になりますが、私が代理人として担当していた不動産の登記が関係する案件で、司法書士の先生の協力が必要だったのですが、そのとき、依頼者が懇意にされている司法書士事務所としてご紹介くださったのが清水英樹先生でした。 清水先生と私は、学生当時に面識はなかったのですが、偶然にも高校、大学がともに同じで1学年差、しかも大学の学部は法律とは無関係の経済学部という点まで一致しており、懇意にさせていただくまでに時間はかかりませんでした。

清水綜合事務所様は、司法書士として登記手続についても数多く手掛けていらっしゃいますが、これにとどまらず、弁護士顔負けの会社法に対する造詣を武器に企業法務案件も多く担当されており、そのほか株式会社清水綜合コンサルティング様にて不動産鑑定業務やコンサルティング業務を行っている関係で不動産ファイナンスをはじめ不動産について広く深く専門性の高い知見を有しておられます。もちろん、これらの専門的知見をお持ちであることは間違いなく強みなのですが、私としては、清水綜合事務所様・株式会社清水綜合コンサルティング様の最たる強みは、クライアントに対して最良の成果を提供しようという真摯な姿勢だと思います。世の中にはどうしても前例のない案件というものが存在するのですが、このような案件でも、清水綜合事務所の清水英樹先生を中心とする専門家集団は、プロフェッショナルとして真摯な姿勢で案件に向き合っておられるので、いつでもこちらの期待以上の仕事ぶりを発揮されています。要は、私としては、「清水綜合事務所・株式会社清水綜合コンサルティングに任せたら、もう後は安心。」ですし、「万が一、清水綜合事務所・株式会社清水綜合コンサルティングに任せてできないことであれば、ほかの事務所や会社でもできない。」と思っています。

清水先生は情熱的な方ですが、自分の性格的な弱み(少し寂しがり)を見せることを厭わないので可愛さに溢れています。 あとは、他人のために汗をかくことを厭わず、清水先生からご相談されたときによくよく聞くと、清水先生の知人からのご質問を清水先生が代わりに調べているようなことが多く、よくも忙しいなかで、ここまで人のために動いておられるな、と感心させられます。 そのあたりの果て無き探求心と他人のために汗をかくことを厭わない利他精神が、清水事務所様・株式会社清水綜合コンサルティング様の業務領域の広がりにつながっているのだなと感じます。

清水先生は、金融機関や保険、不動産、インフラ、M&A、コンサルティング業、投資ファンド、商社、マスコミ、士業等の多種多様な業界の若い方が集まる30人ほどの懇親会(至誠会といいます。)を発起人として2015年に立ち上げられ、私も参加させていただいています。第一線に立たれている同年代の優秀な方からいつも刺激をもらっています。 私が、所属先の弁護士法人から独立して法律事務所を設立したときに、その至誠会から心温まるメッセージを込めた贈り物を頂戴し、私の事務所の入り口にオブジェとして飾らせていただいています。 このとき、私よりも私の法律事務所のことを考えてくれているのではと思うぐらい、親身に相談に乗っていただき、また、事務所の開設に至るまでに必要な業者の方々をはじめ、クライアントや色々な方をご紹介くださるなど、清水先生の面倒見の良さを身を持って感じました。      

これからも良きビジネスパートナーとして末永くよろしくお願いいたします。

1日のスケジュール